■卓球初心者上達オススメコンテンツ

バタフライ・スリースター・G40+ を試してみた

来年の1月16日~22日に開催される、平成28年度の全日本選手権(一般・ジュニアの部)での試合球がバタフライ スリースターボール G40+に決まりました。

ニッタクの3スターが試合球で使ってきた人が多いと思います。

全ての大会が「バタフライ スリースターボール G40+」になるかは分かりませんが、全日本予選などでは使われるか分かりませんが、卓球をやっている人間としては気になるボールです。

やはりニッタク製と比較

今までニッタク3スターが試合球で多く使われていたので、比較対象はニッタク!!

ニッタク3スターで気になった点は改善されているか?

今までサーブを出した時に止まるという感覚が凄く気になっていました。

特に短い下回転サーブは、急ブレーキのように止まる感じで、しかもそれほどキレていないという…

その辺どうなっているかが気になります。

サーブ全般

G40+に期待を寄せサーブを出してみると。。。


えっ!!G40+も止まる感じが強い!!


サーブのキレ具合もニッタク3スターと似てる感じです。


ちょっと残念ですが、ニッタクからバタフライに移行するのにあまり違和感が無いと思います。

少なくてサーブに関しては。

フォア打ちの打球感



今まで一番嫌いな打球感だった「ニッタク Cトップ」。
その打球感にちょっと似ているかも…


フラットで打っているんですが、鋭くない。

2つの打球音が重なって聞こえるような感じがします。



Cトップよりは良いですが、なんとなくCトップっぽいかな?

または、プラスチック特有の音がそれなのか、、、



でもボールの飛び方やドライブの弾道の鋭さはさすがスリースター!!全然違う。


ドライブ全般

ドライブはニッタク3スターに近い感じで、もしかしたらニッタクよりもちょっと飛ばなくなっているかも知れません。

前陣はそれほど違和感ないです。

中陣ですね、ボールの差が出るのは。



スピードもやはりちょっと遅いような感じを受けましたが、引き合いをしてる時に台にバウンドしてからの伸びが凄く伸びる!!

練習球でG40のトレ球は厳しいかも

バタフライ・スリースター・G40+がこれからの全日本や世界の基準となるのかも知れませんが、G40+のトレーニングボールは使わない方が良いかも知れません。

悪い意味で、ニッタクのCトップに似ています。

練習球としてオススメは?

バタフライ・スリースター・G40+はニッタクのスリースターに似ていると前評判でしたが、個人的にはそれよりニッタク・Jトップに近いと思いました。

個人的な意見ですが、Jトップは3スターレベルとしても十分精度あると思います。

質の良い練習をするのには十分過ぎるボールです。

ですので、練習球として知らず知らずJトップの数が多くなってしまった。。。



練習球としてはニッタクJトップ!!これは本当にオススメです!!


まとめ

この「バタフライ・スリースター・G40+」、一番良かったと思うのが、新品なのに粉っぽくない。

箱から出してすぐに試合で使えるのは嬉しいですね。



今回は3球しか買わなかったんですが、ボールの歪みも少なく、練習中にイレギュラーなボールが無かった点は精度の良さが伺えますね。


sakamoto04
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク