■卓球初心者上達オススメコンテンツ img0704

卓球 プラスチックボールを考察

卓球界はプラスチックボールへ変わって行きます。

昨年から練習用ボールとして色々と試して、今日、新たにニッタクの2スターの練習球を24個買いました。

そんな事から色々と試した結果を報告してみようと思いました。

多分、これからプラスチックボールを使って練習したいと思っている人はどれを買えばよいのかを知りたいと思いますので、その辺を紹介しますね。

尚、比べる元となるボールは バタフライの40+ 3スター です。

まずTSP1スターですね。
これは全然練習で使えるレベルです。
ただ60個中、2~3個回転時にぶれが出る感じもありますが、そういうボールを発見したら取り除きましょう。
60球で1個100円を切る値段ですのでお得ですし、品質もそれほど悪くないです。

つづいてはJUIC100個7912円というあまりにも安過ぎるトレーニング球ですね。
これは、転がりに抵抗が感じました。
球が台上で止まる感じを受けます。特にサーブ、下回転サーブでの止まり方はちょっと違和感を感じます。
切れていないサーブでも止まる。そんな感じです。
なので、マシンや多球練習向きかも知れません。

さて、ニッタクのトレーニング球、このトレ球は1個100円を切ってますね。
実際に使ってみると…

音が全然違う!!これはちょっとヤバイんじゃないか?!っていうレベルなので却下です。
球の精度とか弾みとかそんなのよりも音が違うのは相当違和感を感じてしまいますよね…私はダメだわー

これはオススメです!!
アンドロのトレーニング球、72球で4980円!!これは相当安い!!
実際に打ってみても特に変なクセは無く普通に使える。
言われなきゃ試合球と区別が付かなかったです。
アンドロの3スターも実際に練習の時に使ってますが、区別付かないです。
見た感じが何となくトレ球っぽいのがちょっと残念ですが、それは気にしない。
今のところアンドロのトレ球が一番オススメです。

これ。次はこれを買ってみたいと思います。
ヤサカの3スターは練習の時に使ってますが、ヤサカの1スターはまだ使ったことが無いです。
しかも、このボールも1個100円を切っているので魅力ですよね。

【結果】
やはりプラスチックボールにまだ完全には以降していないせいか、各社のプラスチックボールがメーカーによって弾み方が違ったり、回転が掛かりにくかったりと色々な事が言われていますよね。
今回は練習球ということで、3スター程シビアな評価はしていませんが、練習球としてNGな要素を含んでいるボールは使わない方が良いと思います。
また、ニッタク製でもトレ球になれば中国製になりますし、そのトレ球は音も変だし球が止まる様な感じを受けました。
それに対してアンドロのトレ球は激安なのにそれほど変な感じは無く、練習球としては十分なボールと評価出来ました。
この先もプラスチックボールの開発・研究が繰り返され、色々なボールが出てくると思います。
ですので今現在でボールによって色々とばらつきがあったりするのは当然かも知れませんね。

sakamoto04
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク