■卓球初心者上達オススメコンテンツ img0704

卓球のフットワーク強化為の多球練習

卓球上達には欠かせないフットワーク練習ですが、2つのボールを使った練習を紹介します。

この練習の狙いは、①回り込みフォアドライブ、②飛び付きフォアドライブ、この2点の強化が狙いです。

pr002

まず送球者はフォア前に下回転ショートサーブを出します。
それを練習者はストップし、そのストップされたボールを送球者はバック奥にツッツキをします。
練習者は回り込みフォアドライブでそれをストレートに打ちます。

ここまで1球でテンポ良くやりましょう。

そのあと送球者はフォア側に送球し、それを飛び付きフォアドライブ。

この練習のポイントは、練習者のフォア前ストップからバック回り込みフォアドライブの場所までの移動を出来るだけ早く動くことが要求されます。
フォア前からバック回り込みはコート内で一番長い距離になりますので、効率よくフットワークで移動出来るように意識しましょう。

戻る事に意識し過ぎて、しっかりとストップが出来ない、または回り込みフォアドライブが十分な体制で打てない、そのような事が無いようにしましょう。

最後の飛び付きフォアドライブは、その前の動作(回り込みフォアドライブ)で身体の軸がブレないようにしないと、次の動作に影響が出てしまいます。軸がブレないスウィングの他に素早いフットワークで打球点に入る事が大切です。

sakamoto04
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク