■卓球初心者上達オススメコンテンツ img0704

卓球練習は自宅でも十分出来るんですよ

takkyu-1

卓球練習と言っても、別に台がなくても十分できますし、卓球で大切なのはボールとラケットを扱う為の感覚が何より大切です。
自宅でも卓球の練習は十分可能です。

よく初心者でありがちなキレてない下回転サーブなど、切るという行為を上手く掴めない人は、自宅でボールの下を擦って飛ばしてボールが戻ってくるという事を続けるだけで下回転サーブ、または、切れたツッツキを容易に覚えることが出来ますよ。

実際に我が家では2年位前から卓球台を購入して今は卓球台で練習してますが、それでもラケットとボールだけを使って遊び感覚でボールに回転を掛けたりしてます。

凄く効果がありますので、部活でしかラケットを出使っていないという人は、家でやってみることをオススメします。

サーブだけでなく、ボールとラケットの練習は他にもありますよ。



卓球DVD第1巻「サービス・レシーブと1人練習法とは?」(収録時間約35分) 明徳義塾卓球部佐藤利香監督出演

さて、ワールド・ラバー・マーケット(以下「WRM」)の、グッチーさんの動画で面白い動画があります。
「玉突き」って本当に難しいですよ。

自宅で立派な卓球練習ですね。

このように、とにかくボールとラケットに触れる時間を多くする。これだけで、立派な練習です。
部活練習とは別に自宅で30分程度、上の動画みたいな玉突き練習を行うだけで、ボールタッチが凄く良くなりますよ。

一番ボールタッチで向上したと思えるところは、薄いドライブと普通のドライブ、食い込ませるドライブ、こういったボールタッチ命の技術はボールとラケットのタッチ感覚が大切です。

その前に、この動画の後半は凄く難しいので、これがやれるようになれば相当レベルアップしていると思って良いでしょう。
最後のは本当に難しいですよ。
全部出来たらオリジナルの玉突きなんかも良いみたいですよ。

卓球で強くなるには繊細な感覚が凄く要求されるスポーツですので、こういった地味な練習がどうしても必要になります。
筋トレなどは高校に入ってからで十分です。

結構、卓球の練習は卓球台を使わなくても出来る練習が数多くありますので、今後もっと紹介したいと思います。

sakamoto04
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. なつめ より:

    台をつかわないでやるやり方とかをもっと詳しくおしえてくださーい!

  2. より:

    どうしたら、横回転サーブを打てますか?

  3. wpmaster より:

    コメントありがとうございます。
    横回転とは順横回転の場合、ボールの左を擦ればボールは相手のバック側へ曲がっていきます。
    ですので、ボールの左側を擦る事で回転が発生します。
    その時のラケットの角度によって、横下だったり横上だったり真横だったりと出し分ける事が可能です。
    他にも出し方がありますが、このやり方が一番簡単なやり方だと思います。

  4. wpmaster より:

    コメントありがとうございます。
    台を使わない練習は結構沢山あり、しかもプレーに直結するするので是非とも参考にしてほしいです。
    卓球はボールタッチの感覚、回転がとても大切な競技です。
    この記事には書いていない方法で、カーテンに向かってドライブを打つ練習は遊び感覚で効果的なので紹介させて頂きます。
    …内容がコメント欄では収まりきれないので、近日中に新たに記事を書きますので、そちらを参考にして下さい。

  5. 月啞 より:

    ハリケーンサーブの出し方を教えてください

  6. wpmaster より:

    youtu.be/NpWcsBMdSKM
    ぐっちぃさんの動画が一番分かりやすいと思いますよ

スポンサーリンク